【年末年始休暇のお知らせ】
■年内発送の受付は、毛ガニ:12/20まで、ふぐ・うなぎ:12/24までとなります。
これ以後のご注文は1/8以降の順次発送となります。


誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。
2018年12月29日(土)~2019年 1月 6日(日)
この期間中にいただきましたご注文、お問い合わせについては2019年1月7日(月)以降にご対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。





特選 藏尾ベーコン

銘柄ポークコンテスト最優秀賞受賞ポークで作った極上の手作りベーコン。






「銘柄ポークコンテスト」で最優秀賞をとった藏尾ポーク。

特選藏尾ベーコン。

「藏尾ベーコン」は、バームクーヘンを食べて育ったコンテスト最優秀賞受賞豚、近江名産「バームクーヘン豚」の肉を使って作る究極の手作りベーコンです。藏尾ポークの持ち味である甘みを持った上質な脂をたっぷり含んだバラ肉を使用し、肉が持つ本来の旨味を最大限に引き出すために独自の伝統的な製法ですべて職人の手によって作られます。丹精込めて作られた「藏尾ベーコン」は、凝縮された旨みと、ほのかに香るスモーキーな香り、ベーコンらしい味わい深いコクが楽しめる極上の逸品です。

特選藏尾ショルダーベーコン。

「藏尾ショルダーベーコン」は、文字通り豚肉の肩ロース肉を使って作るベーコンで、豚バラ肉を使ういわゆる通常のベーコンとは別物です。赤身の部分は繊維がきめ細かく詰まり、脂質とバランスがほど良いのが特徴です。しかも、脂身はバラ肉に比べて断然少ないながらも、燻製特有のスモーキーな味付けが、脂身のうまみを凝縮させ、上品な味わいが楽しめます。脂を最もおいしく食べられる自慢の一品。脂が・・という方には断然このショルダーベーコンをお勧めします。

特選藏尾焼き豚。

小さいお子様からご年配の方にまで幅広い人気を集めているのが、豚肉のジューシーな旨みがたっぷりの「藏尾特選焼き豚」です。ひと口食べて、やわらかさと抜群の脂の旨みを味わえば、これまで焼き豚に持っていたイメージが変わってしまうかもしれません。素材には肩ロースを使用していますが、この部位の赤身肉は、歯切れも良く柔らかでありながら、肉自体に適度な脂が絡んで旨みも多いのが特徴。秘伝のたれは、豚肉の旨みと絶妙に絡みながらも、肉本来の味を引き出しています。

特銘柄ポークコンテストで最優秀賞を獲得。

2008年4月、東京ビッグサイトにて開催された食肉産業展の特別イベント「銘柄食肉好感度コンテスト」 にて、全国から出品された選りすぐりの10銘柄の中から「藏尾ポーク」が見事最優秀賞に輝きました。 このコンテストは、出品された食肉に対して「焼き」調理で審査が行われ、①見た目(肉色・脂肪質)②食感(歯ごたえ)③食味(味覚・風味)の3項目から採点され、総合的に最高得点を獲得したものが最優秀賞に選ばれるというもの。「藏尾ポーク」は総合で最優秀賞であった上に、食感と食味の個別の項目においても一番の評価を得ています。最優秀賞受賞時に掲載された新聞記事はこちらです。

当時の記事を詳しく見る。
①記事 ②記事

豚にバームクーヘン!?藏尾ポークが美味しいワケ。

「豚の味はエサで決まる」

藏尾ポークは、2008年に行われた「銘柄ポーク好感度コンテスト」で最優秀賞の受賞したのをきっかけに極上ランクの豚として全国に知れ渡ることとなりました。その藏尾ポークの最大の特長は、「サシ」と呼ばれる脂身のきめ細かな霜降りと、弾力のある柔らかい肉質、脂肪部分の甘さです。特に注目されるのは肉自体が持つ甘みですが、この甘みの源になるのは、なんと、バームクーヘンを主とした洋菓子くずなのだそう。なぜなら、豚の味は、「エサによるところが8割、血統が2割。豚肉作りの要は、どんなエサをどの時期に与えるかに尽きます。」とは藏尾氏の言葉。その言葉通り、農場では洋菓子やパン粉など、上質な脂肪作りを助ける小麦を含む食材を配合し、豚の成長に応じて栄養バランスも調整する飼料を独自に開発し、豚を飼育しています。これが、150年近くも続く、養豚業一筋の藏尾が誇る味の決め手になっています。

“バームクーヘン豚”と呼ばれる由縁。

藏尾ポークは、「バームクーヘンを食べた豚」としてテレビや雑誌、地元紙などに多数取り上げられて一躍有名になりました。そもそもなぜ、バームクーヘン?ということになりますが、ある時、藏尾氏のところに地元の洋菓子メーカーがバームクーヘン等の洋菓子の切れ端などの処理に困っているという相談が持ちかけられます。そこで、藏尾氏はすぐに現場に向かい、これを豚のエサに利用できないか?と思いついたそうです。というのも、「美味いものを食べた豚は当然肉も美味くなる」という持論があったからです。こうして、地元のバームクーヘンとの出会いと藏尾氏のエサ作りへのこだわりが、ここでしか作れない「バームクーヘン豚」と呼ばれる上質豚を生み出すきっかけとなりました。

飼育に適した自然豊かな大地。

藏尾ポークが育てられている農場は、滋賀県の南東部、鈴鹿山系の西麓に位置する日野町にあります。無限大の自然をいただくこの地は、昔から近江牛などの畜産や酪農が盛んなことでも知られ、江戸時代には漆器や薬売りに行商から発展した商業の町として繁栄した、「近江日野商人」の町としても有名です。そんな歴史ある日野町にて、のびのびと元気に育てられている藏尾農場の豚たちは、まさしく元気そのもの。大自然に恵まれた快適な環境で、藏尾さんたち生産者の愛情がたっぷりと注がれるからこそ、藏尾農場の豚たちはのびのび元気に育っているのです。

「美味い!」の陰に、職人の手間暇あり。

肉質が優れている牝の豚だけを使用。

主に食肉用として用いられるために飼育される豚は、通常6ヶ月程の飼育期間を経て、出荷されますが、藏尾ポークの飼育期間は、一般よりも長い約8ヶ月間、ゆっくりと時間をかけて元気な豚を育てています。2ヶ月長いというだけで、当然時間も手間もコストもかかりますが、これもエサのこだわりと同じく藏尾独自の方式。もちろん、その分、生産数は限られますが、常に「真面目」に豚に向き合い、愛情を持って育てあげるからこそ、人々から愛される上質な肉質が保たれているのです。また、今回美食市がお届けするハム・ソーセージ・ベーコンに使うのは、藏尾社長お墨付きの「香りが良くて肉質が柔らかい未経産の牝の豚の肉」のみに限定しています。

「特選藏尾ハム」はすべて手作り。

藏尾牧場のこだわりは肉の質のみにあらず、最初から最後まで職人の手作業で行います。少人数の熟練職人で並行して行うために、作業を分担して進めます。このため、一度作業が始まるとそれぞれが休む間もなく作業に追われつつも、今そこにある肉の状態を的確に見極め、作業や加工にかける時間や温度の調整をそのつど割り出すなど、まさに職人技としか言えない作業をこなしながら、ひとつひとつが職人の「作品」とも呼べるような逸品を作り上げています。

安心・安全な食品をお届けするための3つのこだわり。

豚が食べるエサの量は、その豚の体の大きさ、日齢、月齢によってそれぞれ異なります。藏尾農場では一頭一頭をつぶさに健康管理徹底していますので、エサの量が多すぎないか、あるいは少なすぎないか、慎重に様子をみながら個体別に給餌調整しています。また、豚の健康のため、豚が飲む飲料水にはマイナスイオン水を与えています。

豚が快適な環境でストレスなく元気に過ごせているか?藏尾牧場では、20以上のチェックポイントを設けて豚舎の快適度を日々チェックします。思いのほかデリケートな豚は、寒さにも暑さにも弱く、常に適温でなければなりません。ストレスを受けやすい生き物だからこそ、できるだけ穏やかに、快適に過ごせるよう、最適な飼育環境を保っております。

豚は非常に繊細な生き物です。特に健康状態の良し悪しが顕著に表れるのは「毛ヅヤ」や「活動」です。藏尾農場の豚たちは、農場スタッフにより毎朝一頭一頭入念なチェックとケアが行われており、何か問題があったときには適切な対処法を迅速に施されます。こうして、藏尾農場では健康で安全な豚が育っていきます。


ブロガーさんに食べていただきました!



豚は、一般的に牝の方が美味しいと言われていますが、美食市はさらに、香りが良くて肉質が軟らかい未経産の牝豚のみを使用いたします。また、藏尾ポークの豚は、飼育期間も一般よりも2ヶ月ほど長くゆっくり時間をかけて育てられます。バームクーヘンをも配合したこだわりのエサで愛情いっぱいに育てられた高品質な豚肉で作る「ハム・ベーコン・ソーセージ」はすべて職人の手作り品。こだわり抜いた品々をお届けします。
美食市のこだわりは豚肉自体の美味しさだけではありません。手塩にかけて育てた豚肉自体が持つ素材の味を最大限活かすため、この道一筋20年の腕利きの職人が手作りしたハム・ベーコン・ソーセージをご提供いたします。
美食市がご提供する藏尾ポークは着色料を一切使用しておりません。こだわり抜いた環境、エサ、水が作り出した食材の良さを損なわないよう、無駄なものは一切使わず、安心・安全をお約束できる商品のみをお届けしています。美食市がお届けするハム・ベーコン・ソーセージは、小さなお子様から大人の方までどなたにもご安心してお召し上がりいただけます。

藏尾ポーク
特選藏尾ベーコン
【内容量】
1本 約300g

【産地】
滋賀県日野町

【賞味期限】
製造日より30日間。

販売価格:4,500 円 (税抜)
完売いたしました。
藏尾ポーク
特選藏尾ショルダーベーコン
【内容量】
1本 約300g

【産地】
滋賀県日野町

【賞味期限】
製造日より30日間。

販売価格:4,000 円 (税抜)
完売いたしました。
藏尾ポーク
特選藏尾焼き豚
【内容量】
1本 約330g

【産地】
滋賀県日野町

【賞味期限】
製造日より30日間。

販売価格:5,200 円 (税抜)
完売いたしました。

その他取扱商品
とらふぐ うなぎ 毛ガニ ラフランス
馬刺し 明太子 蔵尾ポーク 松前漬 タラバ・本ズワイ一本脚ポーションセット 豪華三大ガニセット 北海道産塩水ウニ 天然とらふぐ 甲羅盛り 魚三昧 ルビーロマン 静岡県三ヶ日産アルギットみかん
熊本県荒尾市産荒尾梨 山形県白鷹町産 さくらんぼ 北海道夕張産夕張メロン オリンピア
シャインマスカット 高徳 山形県朝日町産ほんふじりんご 北海道仁木町産桃太郎トマトジュース